わきがの男性におすすめなわきが対策って?

男性は女性に比べてどうしてもニオイに対してうとくなりがちです。
汗をかけばそのままにしてしまうこともありますし、女性のようにこまめにケアをすることもないので自分ではニオイに気付かないこともあります。あなたも、周りからはニオイが気になると思われているかもしれませんよ。でもあからさまにデオドラントとわかるものを持ち歩くのも勇気がいりますし、女性の様に頻繁に外でお手入れをするわけにもいかないですよね。そんな悩める男性のために、手軽に続けられるおすすめのワキガ対策を紹介致します。

 

ワキガ対策として男性が日常的に出来ることって?

男性のワキガ対策におすすめなのは、濡れたタオルでこまめにワキをふくことです。
こまめに拭くことでワキの雑菌の繁殖を抑えることができます。拭き終わったタオルはそのままにはしないようにしましょう。濡れたタオルをそのままにしておくと1回でも使用した場合、タオルに雑菌が繁殖してしまう原因となるのでこまめに洗うようにしましょう。
また、男性に多い体をゴシゴシ強く洗うのは止めるようにしましょう。
強く洗うと汚れが落ちて気持ちはいいのですが、肌の表面にいる常在菌を減らしてしまうことがあるのでワキのニオイがひどくなってしまうことがあります。男性のワキガ対策としておすすめなのは柿渋石鹸などで優しく泡立てて丁寧に洗うことです。
渋柿石鹸は薬局などで手軽に買えるのと安いので手軽に手に入れることが出来ます。
男性は女性に比べ汗をかきやすいので夏場などの暑い季節は、日頃から腋臭対策用のクリームを持ち歩くようにするのをお勧めします。容器があからさまにデオドラントとわかってしまうときは、小さい容器に入れ替えて持ってあるくのもお勧めです。これなら周りから見たらワキガ対策用のクリームなんて気付きませんよね。

 

男性のワキガは生活習慣を見なおすのが大切

食生活は和食を中心に食べるようにしましょう。なるべく野菜などを中心にとるのがおすすめです。
もともとワキガの原因となるアポクリン腺を持っていない場合、ワキガになることはありません。ワキガ体質の人が欧米のような食事を続けるとニオイを助長してしまうことがあります。
また、男性の好きなたばこに含まれるニコチンは汗腺を刺激します。
タバコを吸っていると排出する汗にもニコチンが混ざるようになり、ワキガ臭と混ぜ合わさることで強いニオイの原因になってしまいます。タバコはただでさえ汗をかきにくくしてしまうので、質の悪い汗を排出するようになってしまいます。
タバコは体にとって害になるだけなのでくれぐれも適度にするようにしましょう。
また、ワキガの原因となる汗を排出するアポクリン腺は、体内で働くアンドロゲンと呼ばれるステロイドのホルモンに、影響を受けやすいといいます。
アンドロゲンは男性ホルモンとも呼ばれています。忙しい生活やストレス過多で男性ホルモンを助長させない為にも、運動や食事を上手に調整するようにしましょう。

 

男性のワキガ対策にサプリメントがおすすめ

男性のワキガ対策にサプリメントを服用するのもおすすめです。
特におすすめなのは世界10か国で特許を取得している実力派のサプリとして「メンズデオ7200」があります。とても人気のあるサプリで、初回購入なら1袋990円で購入することが出来ます。150倍の濃縮エキスがニオイに働きかけるのに、安く続けやすいのは嬉しいですよね。他にもポリフェノールやシャンピニオン濃縮液エキスを配合したものなど、ワキガ対策用のサプリと一言でいっても種類がたくさんあります。

 

ニオイの原因となる菌がなければニオイの原因になることはありません。
男性は仕事で飲みやストレスなどにさらされています。そんな生活をすることでワキガがひどくなってしまうこともあります。出来るだけ食生活を見直して健康的な生活を送れるように心掛けましょう。